2018年11月09日

土砂ニモマケズ、災害ニモマケズ。。。

おはようございます!

今年は7月の豪雨や台風21号をはじめ、数多くの台風が丹後地域に上陸しました。

そのことが原因で与謝野町を縦断する野田川には多くの土砂が流入し、川底の高さが浅くなってしまいました。

それでも11月5日には後野地区付近の野田川を見ると、産卵のために遡上している”鮭”がなんと”7匹”もみることができました!

写真は7匹のうちの一部です!(7匹が目視できる写真が撮れなかった。。。
PB051975.JPG
鮭は「母川回帰(ぼせんかいき)」と呼ばれる性質で生まれた川を間違えることなく帰ってくると考えられています。

与謝野町では農業分野からも尾野田川の環境保全にアプローチをしています。
野田川で鮭を見かけたら応援してあげてください!

来年も帰ってきますように。。。
PB051960.JPG
※鮭を無断でとることは法律で禁止されています。温かく見守りましょう。
京の豆っこ米のホームページはこちら。(http://www.mamekko-mai.net/
posted by mamekko at 10:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: